Power Apps を選ぶべき理由 5選

概要

この記事は公式ブログ Microsoft is a Leader in The Forrester Wave: Low-Code Development Platforms for Professional Developers, Q2 2021の一部の翻訳記事になります。

なぜPower Appsがお客様に支持されているのか?お客様がPower Appsを選ぶ5つの理由をご紹介します。

  1. Power Appsは、市民開発者からプロの開発者まで、融合チームのシームレスなコラボレーションを可能にします。 誰もが迅速にアプリを構築できるローコードインターフェースから、洗練されたUXコントロールまで、Power Appsのドラッグ&ドロップ機能とAzure DevOpsやGitHubなどの豊富な開発者ツールの組み合わせは、すべての開発者の生産性を高め、効果的なコラボレーションを可能にします。
  2. 豊富な接続性を備えた強力なデータプラットフォームを内蔵。 Power Appsには、Microsoft Azure上に構築された、完全に管理されたデータプラットフォームであるMicrosoft Dataverseがネイティブに組み込まれています。Dataverseは、高度なワークロードを実行するために必要なスケール、洗練された機能、およびセキュリティを、ローコードツールの親しみやすい生産性で実現します。また、Power Appsでは、Microsoftやサードパーティのデータソースとの400以上のコネクタを使用してデータに直接接続することができ、データソースのリッチなマッシュアップをアプリケーション用に単一のビューで構築することができます。また、REST APIを持つ任意のサービスに対する独自のコネクターを作成することもできます。
  3. 生産性向上のためのすべての機能が統合されています。 Power Appsは、Microsoftのすべてのクラウド製品にネイティブに統合されています。Microsoft Power Platform は、生産性アプリと Microsoft Teams (Office 365)、ビジネスアプリ (Dynamics 365)、そして開発者クラウド (Azure) を横断する単一の拡張性プラットフォームです。Microsoft Teams に組み込まれたアプリ スタジオと、Dataverse for Teams への投資により、誰もが Microsoft Teams 内でアプリの構築、カスタマイズ、デプロイ、共有、使用を行うことができます。
  4. 信頼性が高く、安全で、管理しやすいプラットフォーム。 お客様はMicrosoft Power Platformを採用することで、シャドーITやサイロ化から脱却し、統一された方法で管理・監視が容易な共通のプラットフォームへと移行しています。 Power Appsは、100以上のAzureデータセンター、Microsoftのグローバルネットワークエッジ、99.9%のアップタイム保証、90のコンプライアンス認証など、他のローコードデータプラットフォームよりも高い信頼性を提供しています。Microsoft Power Platform全体で統一された管理センターには、セキュリティロールやパーミッション、カスタマイズ可能なDLPポリシー、Azure Active Directory(Azure AD)による認証が組み込まれており、IT部門は、ビジネスが何を行っているかを完全に可視化することでシャドーITに対抗し、組織全体でPower Appsを一元管理することができます。
  5. 世界で最も包括的なローコードプラットフォームです。 ローコードアプリから自動化、アナリティクス、チャットボット、ビルトインAI、プロセスマイニング、RPAまで、Microsoft Power Platformは、技術的なスキルを持っているかどうか、ソフトウェアエンジニアであるかどうかに関わらず、すべてのお客様、そしてその従業員が、組織全体で大規模に問題を解決するために必要なツールを確実に提供するコネクテッドプラットフォームで、最も包括的なローコードツールのセットを提供します。

原文ママ

Power Apps enables fusion teams, from citizen to professional developers, to seamlessly collaborate. From a low-code interface to empower everyone to build apps quickly, to sophisticated UX controls, Power Apps’ combination of drag and drop functionality and rich developer tools like Azure DevOps and GitHub empowers all developers to be productive and collaborate effectively.
A powerful built-in data platform with rich connectivity. Power Apps natively includes Microsoft Dataverse, a fully managed data platform built atop Microsoft Azure. Dataverse offers the scale, sophistication, and security necessary to run advanced workloads, wrapped in the approachable productivity of low-code tools. In addition, Power Apps enables customers to connect directly to data using one or more of 400 plus connectors to Microsoft and third-party data sources to build rich mashups of data sources in a single view for an application. Customers can also create their own connectors to any service with a REST API.
Deep integration across the entire productivity experience. Power Apps is natively integrated into all Microsoft cloud offerings. Microsoft Power Platform is the single extensibility platform across productivity apps and Microsoft Teams (Office 365), business apps (Dynamics 365), and our developer cloud (Azure). With an embedded app studio in Microsoft Teams, and our investment in Dataverse for Teams, everyone can now build, customize deploy, share, and use apps all from within Microsoft Teams.
A trusted, secure, and governable platform. Customers are adopting Microsoft Power Platform to help steer away from shadow IT and silos to common platforms that are easy to govern and monitor in a unified way.  Power Apps offers enterprise reliability via 100 plus Azure data centers, Microsoft’s global network edge and a 99.9 percent financially backed uptime guarantee, as well as 90 compliance certifications, more than any other low code data platform. With a unified admin center across Microsoft Power Platform with built-in security roles and permissions, customizable DLP policies, and authentication via Azure Active Directory (Azure AD), IT is armed to combat shadow IT with full visibility into what the business is doing, and centrally manage Power Apps across their organization.
The world’s most comprehensive low code platform. From low code apps, to automation, to analytics, chatbots, built-in AI, to process mining and RPA, Microsoft Power Platform provides customers with the most complete set of low code tools in a connected platform that ensures all customers, and all their employees, regardless of whether they have technical skills or are software engineers, have the tools they need to solve problems at scale across their organizations.

参考

参考